ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩手自殺防止センターのブログを始めました。
(NPO法人)岩手自殺防止センターは岩手県盛岡市内で電話相談を行っている傾聴ボランティア団体です。
いま、自殺を考えるほど、つらく苦しい思いでいる方へ・・・わたしたちにお話し下さい。
[電話相談受付]
通常電話(通話料はかかります) 毎週土曜日20時~翌朝4時まで
☎ 019-621-9090

活動報告(H28年度)
報告書No.1
H23.7.23
から始めた陸前高田市内の仮設住宅へ戸別訪問を開始し、当初は電話相談の電話番号の啓発活動として戸別訪問を行いましたが、仮設住宅特有の問題があり、電話を掛けられないことが分かり、直接、生の声を拾い聴くため、週末の休みを利用し歩きはじめ、今月の14日で市内全域の仮設住宅(53箇所)への戸別訪問がすべて終わりました。未だ不便な生活の中で孤独感や疎外感を感じながら過ごされている方々が多い現状を見聞きしていると、何かできないかとの想いが沸き上がります。
今後も、わが故郷のため、仮設住宅の集約や新たな環境の中で生活し過ごされている方々の声を拾い聴くため、自分の気力・体力が続く限り戸別訪問を続けることを、次の目標として取り組むこととしました。
訪問時のツールとして、日本絵手紙協会様から絵手紙のご支援を頂き、訪問時に直接手渡しし、絵手紙に添えられている言葉を見て、涙した方達も多くおられ、心が籠った絵手紙を渡せる役割が出来たことを、この場を借りて絵手紙を託された方々に感謝申し上げます、有難うございました。理事長 藤原敏博
http://www.asahi.com/area/iwate/articles/MTW20150529030940001.html

岩手県内の情報等(28年度)
1、9月20日の岩手日報の新聞記事の内容 「災害公営住宅で飛び降り自殺か」
  18日に陸前高田市の災害公営住宅「中田団地」で飛び降り自殺と思われる出来事があり、大切な命が失われました。地元で自殺と向き合っている私として、何かが出来なかったのかとの思いで心が痛み、無力感も感じています。
https://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20160919_3

2、被災地支援の取組
  11月26日 地域コミュニティの再構築のため、人と人との緩やかな繋がりができる支援として、岩手県陸前高田市の長部地区「長部コミュニティセンター」で地域住民を対象とし、青森県五所川原市のNPO法人ほほえみの会と共催で「お茶っこの会」及び「シバデっこの会」を開催

第1部 お茶っこの会  13時30分~15時30分
第2部 シバデっこの会 17時~18時30分まで